• 特集
  • トウキョウ食材
  • 買う・食べる
  • 体験する
  • 知る・学ぶ
  • 働く・応援する
  • 東京農業を支える

特集

東京農業webサイトトップ >特集 >クローズアップ >安全・安心な地元産農畜産物~ファーマーズセンター「みのーれ立川」のご紹介~

安全・安心な地元産農畜産物~ファーマーズセンター「みのーれ立川」のご紹介~

2013/11/14

ファーマーズーセンター「みのーれ立川」は、立川市の国営昭和記念公園北側に平成25年5月グランドオープンしました。

 地元でとれた新鮮で安全な農畜産物の販売や、農地保全、地産地消の推進、農業生産力の向上などの役割を担います。ダイコン、ネギ、キャベツ、カブ、柿、キウイフルーツ、銀杏、サツマイモなど多種多様な新鮮地場産野菜がそろっています。生産者の名前の標記があるので安心です。

 

平成25年11月8日(金)より12月末まで、毎週金曜日に3品目の野菜を週代わりで特売しています。初日の11月8日はブロッコリー、ホウレンソウ、里芋を特別価格で販売しました。

                                      

漬物、ジャム、アイスクリーム、梅干など地場産農畜産物を使った加工品も人気です。

                                

地元産の花卉や植木も充実しています。

    

みのーれ立川で販売している野菜を使ったレシピの展示も好評です。

                                 
 
平成25年11月に誕生したJA東京みどりオリジナルキャラクター「みーどりん」のパネルも展示されています。

                                      

お客様専用の駐車場やトイレも完備されているので、国営昭和記念公園からの帰り道やドライブの休憩などにも、「みのーれ立川」にぜひお立ち寄りください。

                                  

文字サイズ変更
小
中
大
  • 細密画ギャラリー