• 特集
  • トウキョウ食材
  • 買う・食べる
  • 体験する
  • 知る・学ぶ
  • 働く・応援する
  • 東京農業を支える

特集

東京農業webサイトトップ >特集 >クローズアップ >東京産野菜をPR! 梨、ブドウが大盛況

東京産野菜をPR! 梨、ブドウが大盛況

2013/08/30

JA東京みらいは8月22日、管内4市(東村山市、清瀬市、東久留米市、西東京市)の農家が生産した農産物や加工品をJA東京南新宿ビル1階「東京アグリパーク」で販売しました。

収穫期を迎えた梨を買い求める来客者

 収穫の最盛期を迎えた西東京市産の梨「幸水」とブドウ「高尾」「藤稔」を目玉に売り出し、来客者は「甘くておいしい」「土産に買っていく」と話し、次々と手に取り購入しました。
その他、清瀬市産のニンジンを使った「清瀬にんじんジャム」、東久留米市産の地粉を使った「柳久保うどん」、西東京市産の野菜を使った「小松菜かりんとう」など、豊富な品揃えで来客者の興味を引きました。

「東京アグリパーク」では、JA東京グループの農家が生産した「新鮮で安全・安心な東京野菜」の即売を行っています。

小松菜かりんとう・柳久保うどん

文字サイズ変更
小
中
大
  • 細密画ギャラリー