• 特集
  • トウキョウ食材
  • 買う・食べる
  • 体験する
  • 知る・学ぶ
  • 働く・応援する
  • 東京農業を支える

買う・食べる

澤井農園/合鴨ふれあい米

この地で12代続いている農家です。多摩川と秋川の合流地点にあって、水田が広がっています。澤井さんは農業の大学を卒業され、様々な研修に参加して現在の経営スタイルを築き上げています。地球全体からみると、環境破壊は農業から始まった、といわれるほど農業は地球に負担をかけている部分もあるのです。澤井さんは、地球環境に配慮した農業を目指して合鴨農法を始めました。しだいにそれがマスコミ等で取り上げられるようになり、野菜もこだわった栽培のものが欲しいという消費者たちに押されて自然農法の基準による野菜栽培に切り替え、ついには豚もTokyoX豚に切り替えました。 合鴨

 

合鴨

合鴨

文字サイズ変更
小
中
大
  • 細密画ギャラリー