• 特集
  • トウキョウ食材
  • 買う・食べる
  • 体験する
  • 知る・学ぶ
  • 働く・応援する
  • 東京農業を支える

知る・学ぶ

東京農業webサイトトップ >知る・学ぶ >東京都の取組み >環境に優しい農業をめざして

環境に優しい農業をめざして

東京都は、「東京農業振興プラン」に基づき、環境に負荷の少ない生産方式の普及に努め、持続的な農業生産を推進しています。たとえば、環境と調和した農業の担い手となる農業者の認定や農産物などの認証等を行っています。

特別栽培農産物認証制度

化学合成農薬と化学肥料の使用を5割以上削減した都内産の「特別栽培農産物」について認証する制度。都自らが生産過程を確認し、特別栽培農産物について表示の信頼性を確保し、購入にあたっての正しい情報を提供します。          

■東京都エコファーマー認定制度

「持続性の高い農業生産方式の導入に関する法律」に基づき、たい肥等を使った土づくりと化学肥料・化学農薬の使用の低減を一体的に行う農業者の愛称です。エコファーマーは、農業者が持続性の高い農業生産方式を導入する計画を立て、知事が認定します。

文字サイズ変更
小
中
大
  • 細密画ギャラリー