• 特集
  • トウキョウ食材
  • 買う・食べる
  • 体験する
  • 知る・学ぶ
  • 働く・応援する
  • 東京農業を支える

トウキョウ食材

シクラメン

■ シクラメンの特徴

シクラメンは年末の風物詩として、またお歳暮の贈答品として定番の高級鉢物です。シクラメンは開花までに1年以上の栽培期間が必要な、たいへん手間のかかる鉢花です。東京都では消費者が、生産者の栽培温室で、好きなシクラメンを選んで購入する直接販売方式が定着しています。生産者は、人気の色や品種を増やしたり、鉢や装飾に工夫をしたり、寄せ植えをしたりと、常に消費動向を考えた販売を心がけて生産に取り組んでいます。また最近では、東京都で作出した香りのあるシクラメンの生産が始まり、消費者の人気を呼んでいます。 シクラメン

 


主に生産される時期
栽培期間は通年

旬である時期    
10月下旬-12月

購入できる時期
10月下旬-12月

販売先・問い合わせ先
生産者栽培温室、各JA

価格(価格は生産農家、種類等で異なります)
ミニシクラメン-700円~1,500円、5号鉢-2,000円~3,000円、6号鉢-3,000円~4,500円、                       7号鉢-4,500円~6,000円

文字サイズ変更
小
中
大
  • 細密画ギャラリー